Written by
eスポーツ
世界中を熱狂させるeスポーツとはいったい何か?

近年日本でも話題に取り上げられるようになってきた「エレクトロニック・スポーツ」(通称:e-Sports)は、今後オリンピックの競技種目になるのではないかと噂されるほど盛り上がってきています。今回はそんな"eスポーツ"についてご紹介します!


世界の競技人口は推定1億人以上!コンピューターを使った最先端スポーツ!

©VideogameVisionary.com July 29, 2008


eスポーツは、"コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称"として日本eスポーツ協会(JeSPA)において定義されています。

日本においてまだまだ知名度は低いですが、世界の競技人口は推定1億人以上とされており、韓国やアメリカなどではeスポーツはスポーツ競技の一種として一般的に普及しており、プロeスポーツ選手の育成などの環境配備は国を挙げて行われています。


年収1億円を超えるプレイヤーも!?プロeスポーツ選手とは?

上の動画は、年収1億円を超えるとも言われるプロプレイヤーのFatal1Ty(フェイタリティー)の『Quake4』のプレイ動画です。

※『Quake4』はFPSという本人視点のシューティングゲームのタイトルの1つです


ご覧の通り、eスポーツは反射神経をとても使うスポーツで引退の年齢も30代前後と短かく、若くして始める事が大切だと言われています。

eスポーツがまだまだ浸透していない日本でもプロと呼ばれる人達は数多くおり、スポンサーとの契約料や大会賞金、広告料などで生計を立てています。

こちらは日本のプロプレイヤー梅原大吾のプレイ動画です(画面左のKENが梅原選手です)。


厳しいプロ選手の世界

©EGL - X-Series July 30, 2010


プロeスポーツ選手となった人たちは丸一日中、自分が得意とするゲームの上達のために時間を費やします。

ゲーミングハウスというプロチームのメンバー同士で共同生活をおこなうシェアハウスがあり、ここでは日々大会に向けて戦略の議論をしたり、世界の強豪と練習をしたりする空間となっています。

他の競技のプロスポーツ選手同様、結果が出なければプロ契約の解除はもちろんある非常に厳しい世界となっています。


top photo by ©Alper Çuğun January 24, 2015

STEELO(スティーロ)にいいね!して
人生を楽しくする情報をいつも受け取る
Facebook公式ページ
Twitter公式アカウント
eichi
投稿者
趣味ライフ
チャンネル
NO NAME
フォローやコメント、いいね、やりたいなどをするためには、会員登録またはログインをしてください。