Written by
バーベキュー
初心者でも使える!アウトドアに必要なアイテムのまとめ

山でキャンプや登山、海でマリンレジャー、川でバーベキュー...アウトドアと言っても、さまざまな種類がありますし、とても幅広いです。いざアウトドアを始めようしても、何を用意すればよいか分からない人も多いのではないでしょうか。 ここでは、初心者でも分かりやすいアウトドアに必要なアイテムをご紹介いたします。 

絶対に必要なもの 

クーラーボックス 

飲み物や食品を保存することができるので必要です。保冷性能は、保冷性能、容量を基準に選ぶのがポイントです。キャスターがついていると、持ち運びにも便利なので、できればキャスター付きを選びましょう。

LEDランタン 

日が暮れてから楽しむためには、明かりをつけるランタンが必要です。ガスや燃料が必要ないですので、長持ちするLEDのランタンを選ぶとよいでしょう。

テント

泊りがけで出かける時はテントを用意する必要があります。テントの種類は、シンプルなドーム型テントや、二つの部屋に分かれているツールームテントなど、さまざまです。設営にかかる時間も種類によって異なるので、出かける場所や、一緒に行く人数などによって選びましょう。 他にも、ワンポールテントと呼ばれる簡単に設営できるテントは、軽量で持ち運びやすいので、泊りがけでなくても持って行くと、休憩場所などにも使えますのでおすすめです。

レジャーシート 

レジャーシートは、どこにでも座ることができますし、急な雨の場合には、雨除けにもなります。たたむと簡単に持ち運びできるので荷物の中に入れておきましょう。

虫除け 

蚊取り線香や虫除けスプレーなど、種類はさまざまあります。アウトドアの基本は、外で過ごすことがほとんどですので必ず持っていきましょう。


あると便利なもの 

折りたたみチェア 

(Photo by ©︎SarahJoy Taken on June 29, 2014

折りたたまれているのでコンパクトに収納や持ち運びができます。すぐに出して、どこにでも座ることができるので、持っていくと便利です。

ブランケット 

海や山、川などは、急に気温が変わりやすいです。ブランケットを一枚用意しておくと温度調節使えます。

ドライネット 

洗い終わった食器を乾かしたり、動物に狙われやすい食品などを保存したり、さまざまな用途で使うことができますし、何も入れなければコンパクトなので、持ち運びも簡単です。

アーミーナイフ

はさみや栓抜き、ドライバーなど、複数の機能が搭載されているので、いざという時に助かります。

キャリーカート 

重い荷物やたくさんの荷物を簡単に運べるので、キャンプなどに出かける場合は便利です。サイズもさまざまなので用途に合わせて選びましょう。最近は、お洒落なものもあります。


■オススメの梱包の仕方 

必要な道具が多いとまとめて梱包するのが大変です。大きめサイズのトートバッグをいくつか用意しておくと、種類別まとめることができるのでおすすめです。また、折りたためるキャリーカートを用意しておくと、重い荷物でも引いて運べるので便利です。


まとめ 

アウトドアに必要な道具をご紹介いたしました。必ず必要なものから、便利なものまで、さまざまな道具があることが分かりましたでしょうか。 最近では、初心者でも使えるように使い方も簡単な道具が、たくさん販売されています。 山や海など自然豊かな環境で、アウトドアを楽しむと気分転換もできますし、日頃の疲れもとれそうですね。休日は、便利な道具を持ってアウトドアに挑戦してみましょう!

STEELO(スティーロ)にいいね!して
人生を楽しくする情報をいつも受け取る
Facebook公式ページ
Twitter公式アカウント
shio
投稿者
趣味ライフ
チャンネル
NO NAME
フォローやコメント、いいね、やりたいなどをするためには、会員登録またはログインをしてください。