Written by
スカイダイビング
スカイダイビング、ひとりで飛べるようになるには?

「スカイダイビングをするなら、自由に飛んでみたい!」と思いますよね。そのためにはトレーニングが必要。ひとりで飛べるようになるためのスクールについて紹介します。


スカイダイビングスクールとは 

スカイダイビングクラブに入会すると、そこで開校されているスクールに通えます。

国内ではAFF(アクセルレイティッドフリーフォール)コースを採用しているところが一般的。初心者が安全に、短期間でスカイダイビングを習得できるようにアメリカで生まれたトレーニングシステムです。


最短8~9回の受講でAFFコース修了

©︎wales_gibbons Taken on June 25, 2012

AFFコースは地上講習から実地トレーニングまでを行います。実地トレーニングはレベルが0から7まで設定されており、受講者の習得スピードに合わせてレベルアップ。クラブによりますが、最短で8回または9回の受講で卒業できるのが一般的です。習熟度によっては同じレベルを繰り返します。

地上講習 

スカイダイビングについての知識、姿勢の取り方、パラシュートの扱い方、緊急時の対処法などを、地上で教わります。

レベル0~2 

インストラクターと固定された状態で飛ぶ、タンデムトレーニング。スカイダイビングをまずは経験し、安定した姿勢の取り方、ターンや前進の方法を学びます。

レベル3~5 

空中でインストラクターが受講者をリリースし、安定姿勢やターン、前進の動きを確認します。

レベル6 

初めてインストラクターなしで飛行機から飛びます。もちろんインストラクターもジャンプし、そばで見ていてくれますよ。宙返りや、不安定な姿勢からのリカバリーなどを実践。自由度がぐっと上がりますね。

レベル7 

卒業に向けた検定。安全にひとりでスカイダイビングができるかどうかを、インストラクターが見極めます。


スクールにかかる費用は?

©︎Skydive Andes Chile Taken on April 20, 2013

クラブによってまちまちですが、最短で卒業した場合には、国内クラブで入会金や会費を入れて23~45万円程度。講習やジャンプの回数が増えるごとに料金が加算されます。


スクールに通える場所は? 

国内で開校されているスカイダイビングスクールを紹介します。


東京スカイダイビングクラブ 

埼玉県にあり、東京から最も近いスカイダイビングクラブです。 

住所:埼玉県比企郡川島町山ヶ谷戸496 

ホームページhttp://www.tokyoskydivingclub.jp


スカイダイブ藤岡 

栃木県にあり、スカイダイビング以外のスカイスポーツも体験できます。 

住所:栃木県栃木市藤岡町藤岡1837 

ホームページhttp://skydivefujioka.jp


スカイダイビング関西 

西日本で唯一のスカイダイビングスポットで、兵庫県にあります。 

住所:兵庫県豊岡市岩井字河谷1598-35 但馬空港 西側格納庫 

ホームページhttp://skydiving-kansai.com


将来的にライセンス取得も!

©︎Skydive Lillo Centro de Paracaidismo Taken on April 11, 2011

AFFコースを修了するとライセンス取得の資格を得ることができます。ライセンスがあればひとりで自由に飛べるのはもちろん、仲間と一緒に飛ぶフォ―メーションにも挑戦できますよ。スクールで第一歩を踏み出しましょう!

Top Photo by ©︎Lachlan Rogers Taken on March 21, 2009

STEELO(スティーロ)にいいね!して
人生を楽しくする情報をいつも受け取る
Facebook公式ページ
Twitter公式アカウント
shio
投稿者
趣味ライフ
チャンネル
NO NAME
フォローやコメント、いいね、やりたいなどをするためには、会員登録またはログインをしてください。