Written by
ハンドパン
ハンドパンはどこで買えるの?覚えておきたい購入方法

メロディー、ハーモニー、リズムと音楽の三大要素を一台でこなすハンドパン。

幻想的なヒーリングミュージックから激しいリズミカルな演奏まで幅広く楽しむことができ、その高い表現力は世界中から注目されています。日本でもじわじわと知られるようになってきたハンドパンですが、一体どこで購入できるのでしょうか?


世界的人気で入手困難!

ハンドパンは知名度こそ高くはありませんが、その魅力を一度知ると虜になってしまう人が多いよう。

欧米を中心に人気があり、ハンドパンを取り扱っているお店では何年先も予約で埋まっている状態なのだとか。 そのため、ハンドパンを入手したい方は、基本的には予約をしておき、入荷を待つことになるケースが多いようです。


インターネットで購入できるショップも

元祖ハンドパンのレプリカなら購入しやすい


元祖ハンドパンとされるPANArt社のHangは2013年に生産を終了していますが、さまざまなメーカーがHangからインスピレーションを受けたハンドパンを製造。

下記のショップでもHangのレプリカが販売されています。相場は25〜30万円前後です。


spacedrum



SonobeHandpan



halodrum




個人輸入をしている人から購入する方法も

海外で販売されていることが多いハンドパンは、個人輸入で入荷している人もいるようです。ハングドラマーとして活躍しているSHUさんもそのひとりで、購入の相談を受け付けています。




大阪アメリカ村のイケベ楽器でも購入可能

実際に目で確かめて店舗で購入したい方は、大阪アメリカ村の「池辺楽器店 ドラムステーション大阪プレミアム」へ。

取り扱い数は少ないようなので、事前に在庫を確認しておくことをおすすめします。





選択肢を増やすのもひとつの手

楽しみ方が広がるデジタルハンドパン「Oval」


アコースティック楽器であるハンドパンですが、なかには電子楽器としてつくられているものも。

デジタルハンドパン「Oval」は、スマートフォンやタブレットと接続したり、オリジナルサウンドや曲をつくったりと、電子楽器ならではの楽しみ方が可能です。相場の半値以下で購入できるのもうれしいですね。




Hangの後継品「Gubal」

Hangの生産を終了したPANArtですが、現在では新製品のGubalを販売しているようです。Hangとはまたひと味違ったシンフォニックな音色がすてきです。


購入サイト


まとめ

入手困難といわれるハンドパンですが、選択肢を広げればさまざまな方法で手にいれることができそうです。

気になる情報があれば、ぜひお問い合わせをしてみてくださいね。

STEELO(スティーロ)にいいね!して
人生を楽しくする情報をいつも受け取る
Facebook公式ページ
Twitter公式アカウント
eichi
投稿者
趣味ライフ
チャンネル
NO NAME
フォローやコメント、いいね、やりたいなどをするためには、会員登録またはログインをしてください。